What's LUBS?

LiveUbuntuBuildSystem、略してLUBSはいちからUbuntuを構築し、ビルドするスクリプト・ソフトウェアです。
テキストベースの設定ファイルによってOSを構成するため、
Gitをはじめとするソースコード管理システム等を活用した柔軟な開発が可能になります。

オープンに、スマートに。

LUBSのビルド設定ファイルは、いくつかの決められたテキストファイルとスクリプトで構成されています。
必要な開発言語はシェルスクリプトのみです。
これによって、ソースコード管理システム等を活用した柔軟な共同開発や、ソースコードの開示を簡単に行うことができます。

仮想環境なんて、もういらない。

LUBSは環境をそのままイメージファイルに出力する従来一般的だったものと異なり、仮想環境を使用せずにカスタマイズしたUbuntuを開発できます。
そのため開発に膨大なディスク容量やCPUリソースなどを利用しません。

開発に膨大なリソースを必要とせず、スペックが不十分な開発環境でも手軽にカスタマイズOSを制作できます。